• HOME
  • 相続ワンストップサービス

相続ワンストップサービス

奈良相続遺言相談センターでは、専門家による相続手続のワンストップサービスを行っております。

相続手続は多岐に亘り、手続を行う窓口もたくさんあります。ご自身で相続手続をされる場合は、各手続先に全部自分で出向かなければなりません。
また、提出書類の作成や必要書類の収集も全て自分で行わなければなりません。

 

DSC_9670.jpgのサムネール画像


 

 

奈良相続遺言相談センターにご依頼いただければ、私どもが窓口となり、提出書類の作成や必要書類の収集、各手続先への書類提出を代行させていただきます。

 

ワンストップサービスのイメージ

 

 

自分で手続をされる場合

 

ワンストップ1.png 各手続先にお客さまご自身で出向かなければなりません。

また、提出書類の作成や添付書類の収集も、ご自身でしなければなりませんし、専門的な知識も必要となります。

   




















 

奈良相続遺言相談センターにご依頼いただく場合(ワンストップサービス)

nara.png   奈良相続遺言相談センターが窓口となり、専門的知識を持った司法書士・行政書士・ファイナンシャルプランナーが、提出書類の作成、添付書類の収集、書類提出の代行をさせていただきます。
























 

奈良相続遺言相談センターにご依頼いただくメリット

 

奈良相続遺言相談センターには、司法書士及び行政書士の資格者がおりますので、相続税の申告(※1)を除いて、戸籍謄本等の取得、遺産分割協議書の作成、相続登記手続を含む相続財産の名義変更に至るまで、ほとんど全ての手続を当事務所で行うことができます。

また、相続人の中に、行方不明者がいる、認知症で判断能力がない方がいる、未成年者がいる、協力してもらえない方がいる等の理由により、遺産分割協議ができないイレギュラーなケースについても、必要となる家庭裁判所での手続(※2)について、奈良相続遺言相談センターで対応することができます。


また、相続した不動産の処分(取壊しや売却など)運用(第三者への賃貸など)に関するサポートもさせていただきます。


(※1)相続税には基礎控除があり、相続財産の評価額が5,000万円+(法定相続人の数×1,000万円)までは、相続税はかかりません。そして、相続税がかかるのは全体の約4~5%程度といわれており、ほとんどの相続においては相続税の申告は必要ありません。なお、相続税の申告が必要なケースでは、ご希望により提携の税理士を紹介させていただきます。


(※2)不在者財産管理人選任申立て、成年後見開始申立て、特別代理人選任申立て、遺産分割調停申立て等の手続が必要となります。なお、紛争性が高い事案等については、ご希望により提携の弁護士を紹介させていただきます。



事務所紹介

スタッフ紹介

料金表

相続無料相談

相続ワンストップサービス

相続への想い

ご相談から解決まで

相続相談事例

アクセスマップ




ImgTop14.jpg