• HOME
  • 相続対策丸ごと提案プラン
相続対策丸ごと提案プラン.jpgのサムネール画像

相続対策丸ごと提案プランはこのような方にお勧めです。

相続税が将来かかるかどうか心配・・・
将来、家族で揉めないように対策をしておきたい・・・
相続税をできる限り少なくおさえたい・・・
子どもがいないので、配偶者の生活を保障したい・・・
将来、前妻(夫)との間の子どもとの間で遺産争いが起こることを避けたい・・・
相続人ではないが、お世話になった方に財産を遺したい・・・

(参考)生前の相続対策とは(こちら

「相続対策丸ごとプラン」 サービスの流れ

1.初回相談(現状のヒアリング)・・・【無料】

家族構成財産状況により、また、ご自身の思い(=相続対策の目的)により、とるべき対策や手順は異なります。まずは、現状と思いをお伺いさせていただきます。
初回相談は無料ですので、お気軽にご相談下さい。

2.推定相続人の調査・確定

相続対策を考えるにあたっては、まずは、現時点においてご本人様がお亡くなりになられたとしたら、どなたが相続人になるのか、各相続人の相続分はどうなるのか、といった事項を確認する必要があります。推定相続人を確定するために、戸籍等の書類を取得させていただき、相続関係説明図を作成させていただきます。

3.相続税シミュレーション

相続税が将来かかる可能性があるか、かかるとして相続税がいくらくらいかかるのかを、税理士と連携してシミュレーションさせていただきます。

4.相続対策のご提案

上記1~3を踏まえて、相続対策のご提案をさせていただきます。また、それを実行するために必要となる費用の概算を試算させていただきます。

(相続対策の例)
・遺言・贈与契約案のご提案
・家族信託の活用
・生命保険による節税対策など

(参考)生前の相続対策とは(こちら

5.相続対策の実行サポート

提案させていただいた内容を実行するため、各種手続のサポートをさせていただきます。

(サポートの例)
・贈与契約書の作成
・遺言書案の作成、公証役場対応
・贈与登記

また、ご希望により、提案内容を実行するために必要な専門家等を紹介させていただきます。
・税理士、保険会社(代理店)不動産業者等


「相続対策丸ごと提案プラン」の料金

 
 財産額×0.5% (最低30万円)

<上記料金に含まれるもの>
・相続税シミュレーション(※税理士提携(税理士費用含みます。))
・相続対策コンサルティング
・遺言、贈与契約案の提案
・遺言書の作成
・贈与契約書の作成
・公証役場対応(事前調整・立会い)
・贈与登記(1物件)
・保険の提案
・税理士、保険会社(代理店)、不動産業者等の紹介

※戸籍取得、公正証書作成の公証人手数料、贈与登記の登録免許税等の実費は別途必要となります。